輸入ガラス専門店の型板ガラスショップ

費用について

  • HOME »
  • 費用について

費用について

型板ガラスをお求めいただく場合、通常は
1.ガラス材料自体の費用
2.カット、複層化、コグチ磨きなどの加工費
3.送料梱包料
の合計金額がかかります。通常は、長方形に加工する場合が多いので、特に断らない場合は、それに準じてご説明しています。

単価の表記について【坪単価とは?】

「(ガラス)坪」は30cm角相当の面積のことを指し、900平方センチメートルになります。土地の「坪(3.3平米)」とは指す面積がちがいます。
ガラス坪は、「才」ということもあります。「尺角」「sqft(square foot(feet))」もほぼ同様の意味で使われます。

1.板ガラス自体の価格の出し方(カット代を除いた部分)

当店の型板ガラスの価格は、下記特例を除き、【たて(cm)xよこ(cm)x坪単価÷900】で算出されます。
丸や異形切りの場合は、それらを取るのに必要になった分の長方形相当の面積で計算されます。
1辺30cm未満のガラスは1辺を30cmとして計算になります。(ミニマムチャージ)

(両辺が30cmを下回る加工サイズの場合は、ガラス材料自体の分は坪単価のご請求となります)
スペクトラム(SP品番のもの)、ウィスマーク(W品番のもの)、フルアンティーク(AL品番のもの)、など、もともとがガラス工芸向け材料や特殊手配材料の場合は、上記の式に当てはまらず、歩留まりが考慮されます。板ガラス価格は、ご入用な寸法の材料をとるために使った、基準等分単位(各商品の詳細ページに表記がございます)による材料費計算になります。(残材が出ることがありますが、当方処分とさせていただいております)

2.カット費用

長方形に加工する場合、カット料金として¥700/mを申し受けています。四辺合計にカット単価を乗じて算出いたします。 方形以外の丸や異形切りの場合には、別途都度お見積になります。また、異形切りの場合は、お客様に型紙をご用意いただく必要があることもあります。

なお、基準等分単位で元板1/4以上のサイズでお送りする場合にはカット代は頂戴しておりません。ご自分でガラスカットができる場合や、別にお近くのガラス業者様に依頼される場合などは若干お得ですので場合によってご利用ください。(この場合カット代の節約分よりも梱包が大きくなることによる負担のほうが多くなることがあります)

3.送料のめやす

梱包は通常ダンボールで行っています。ガラスに合ったダンボールをいくつか用意していますので、そのときに合ったサイズのものを使用します。使用したダンボールサイズによって、梱包費用が変わってきます。800/450までが入るSサイズから、1100/2160のXXLサイズまで6クラス19段階に分かれています。

配送は、通常当店では商業混載便を利用いたしますが、大きさや重さによっては、宅配便を利用することもあります。
これらの梱包送料および保険料につきましては、地区によって細かく分かれてきますので、お問い合わせいただくか、お見積りをご利用ください。

お問い合わせはフリーアクセス TEL 0800-800-1401 受付時間 13:00-19:00【日祝のぞく】
状況によってはメッセージ受付になっている場合があります

PAGETOP
Copyright© 型板ドットコム All rights reserved